35歳の転職者必見!キャリアアップ情報NAVI

*

自分の市場価値を知る

   

自分の市場価値を知って活動する

 35歳ともなれば、転職活動をスタートする前に、しっかりキャリアの振り返りと自己分析を行い、キャリアビジョンを再構築するのは、当然な作業です。そのプロセスを通して、自分の転職の目的を明確にすることが、納得できる結果を引き出す第一歩だからです。

 そして、転職活動計画をたてるにあたっては、自分の市場価値を知っておくことも、とても重要です。自分がハイクラスな転職を望んでいても、転職市場での価値が低ければ、どんなに活動しても、望む結果を手にするのが難しいという現実があります。

 身の丈を知ったうえで、将来につながる転職を実現しましょう。

市場価値を知る方法

 転職サイトを活用している35歳であれば、スカウト機能を使って、オファー数がどれくらいあるのか、その内容はどのレベルかをはかることで、自分の市場価値を知ることができます。

 営業やIT・SEなどの技術系で特出した実績があれば、スカウトは多いと思いますが、クリエイティブ職などの専門職は、需要が少ないので、これですべての市場価値を知ることはできません。

 転職エージェントも活用し、転職市場や業界の動向を踏まえたうえで、自分の市場価値がどの程度かを、キャリアコンサルタントに質問してみましょう。

【関連記事】
転職計画をどうたてるか
転職活動は在職中?退職後?

 - 転職準備と進め方

  関連記事

転職計画をどうたてるか

35歳の転職活動計画  35歳で満足できる転職を果たしたいと思うなら、自分のキャ …

転職活動は在職中?退職後?

望ましい35歳の転職活動とは  35歳ともなると、転職活動を在職中に始めるのか、 …